地域がん診療連携拠点病院

三重中央医療センター附属看護学校

地域がん診療連携拠点病院

 

日本医療機能評価機構とは

日本医療機能評価機構は患者さまや地域の皆さまが適切で、質の高い医療を受けられる医療機関を増やすために第三者の観点から評価調査者(サーベイヤー)が中立・公平は立場にたち、病院を患者さまの権利や安全は確保できているか、医療の質はどうか、病院の地域における役割は明確か、看護の体制は万全か、病院内の環境や職員の接遇サービスはできているかなど評価項目に沿って活動状況を評価します。 評価の審査の結果で一定の水準以上を満たしていると認められた病院が「認定病院」と 評価は病院の課題解決の糸口となり、より良い病院作りの第一歩となります。 現在、全国の病院の約3割が認定されています。

 

日本医療機能評価機構認定(一般病院2)3rdG:Ver1.1

 

 

PageTop