臨床研究部

臨床研究部

主な研究課題

主な研究課題には以下のようなものがあります。

 

1.早産児・成熟児における免疫学的特徴の解明(周産期合併症の病態に影響する
  免疫応答の解明と免疫学的成熟における関連を研究します。)
2.受胎における免疫学的制御機構の解明(アロ抗原を発現する胎盤絨毛組織の
  母体環境への順応機構の解明と免疫学的抑制の破綻が胎児に及ぼす病態を解明します。)
3.先天異常症に関する分子機構の解明(先天性代謝異常や免疫不全症の遺伝子解析と
  出生前診断への応用について研究します。)
4.子供の認知・行動発達に影響を与える要因の解明(Birth cohort研究において様々な
  生活環境が児の発達や疾患発症などに及ぼす影響を解明するとともに、
  モーションキャプチャーシステムを活用し行動・運動発達の定量化を行います。)

 

 

PageTop