地域連携総合相談支援センター

地域連携総合相談支援センター

NICUの治療成績

すくすく号の活動状況

すくすく号の活動状況

三重県新生児救急車 "すくすく号" は国立津病院時代より当院に在駐し長年にわたり三重県の新生児医療を支えてきました。
その活動範囲は三重県全域のみならず、近隣県にもおよびます。
上の写真は平成14年から運用中の3代目すくすく号です。
その特徴としては最新の人工呼吸器、モニタリングシステム、画像・情報伝送システムを新規に搭載したことにあります。

 

 

PageTop