セカンド・オピニオン外来

三重中央医療センター附属看護学校

セカンド・オピニオン外来

セカンド・オピニオン外来とは

 セカンドオピニオンとは、第二の意見、つまり「主治医以外の医師の意見」という意味です。
 主治医から勧められた治療法を選択するにあたって、特に重い病気であったり、危険を伴う手術である場合には、他の医師の意見も聞きたいと思うことは誰しもお考えになることと思います。

 もっと良い治療法はないかと、いろいろな医療機関をはしごすることは、患者さまにとっては、その度に最初から検査をすることになるため、身体的にも経済的にもかなりの負担となります。

 また、その間に適切な治療時期を逃すことにもなりかねません。

 当院では、そういった患者さまのご希望に応えるため、セカンドオピニオン外来を開設しました。

当院のセカンド・オピニオンに対する考え方

当院では、セカンドオピニオンに対して、次のとおり考えています。
 セカンドオピニオンは、現在治療をお受けになっている医療機関で提案された治療方法を選択する上での参考としていただくことを目的にしています。

 (医療訴訟、医療給付、今まで受けました治療に対する相談は、対象外とさせていただきます。)

 このため、現在治療をお受けになっている主治医の紹介状(診断名や検査結果が記載されたもの)が必要です。主治医に「セカンドオピニオンを受けたいので紹介状を書いて欲しい。」とお申し出下さい。

 紹介状がなければ、せっかく来院されても一般論的な内容のお話しかできません。本来の目的である個々の患者さまに適応する治療法についてお話するには、紹介状は必須です。レントゲンフィルムなどの検査資料をご持参いただければ、より的確な診断ができると思います。

 当院で提供しましたセカンドオピニオンの内容につきましては、紹介状を書かれた主治医宛に、直接当院から文書にて情報をお伝えいたします。

 また、現在当院で受診中の患者さまで、他の医療機関のセカンドオピニオンを希望される場合には、遠慮なく主治医にお申し出下さい。快く応じさせていただきます。

対象疾患

当院では、次の疾患についてセカンドオピニオン外来を実施しています。

 ・心臓疾患(不整脈、心臓血管外科手術)
 ・癌(外科手術)
 ・肺胸部外科疾患(肺がん、膿胸)
 ・ 呼吸器内科疾患
 ・消化器疾患(肝臓疾患、炎症性腸疾患)
 ・泌尿器科領域疾患
 ・脳神経外科領域疾患(脳腫瘍、未破裂脳動脈瘤)
 ・小児科領域疾患

完全予約制

当院では、セカンドオピニオン外来は完全予約制にしています。

 セカンドオピニオンは、多くの場合1時間以上の時間がかかりますので、一般の外来診察時間帯で行うことは困難です。それ以外の時間帯には手術などの予定がありますので、担当医師と時間調整を行う必要があります。

 セカンドオピニオンは、ある程度時間的に余裕をもって行うべきであると考えております。

 このため、当院ではセカンドオピニオン外来を完全予約制としております。

 実施日時は、申し込みをお受けした後に、できる限り早くできるよう担当医師と調整の上、あらためてご連絡いたします。
 セカンドオピニオンをご希望の方は申込書および紹介状(診療情報提供書)を持って直接窓口におこしいただくかお電話にてご相談ください。

申込書等様式

 | 申込書様式同意書様式

紹介状(診療情報提供書)

紹介状が必要です。紹介状がない場合は、お受けできません。

できればレントゲンフィルムなどの検査資料もご持参下さい。資料は、多ければ多いほどより的確な判断が可能です。

料金

 60分まで10,800円(消費税含む)
 以後30分毎に5,400円(消費税含む)

 ※保険適用外になりますので、全額自費扱いになります。

その他

 事前に他の医療機関で診断等を受けられ、当院においても診断・治療等の診療行為を希望される場合は、セカンドオピニオン外来ではなく、一般の外来で診療を行います。

連絡先
 独立行政法人国立病院機構 三重中央医療センター

 受付窓口:地域医療連携室
 受付時間:平日8時30分~16時30分

 〒514-1101 三重県津市久居明神町2158番地5
 TEL 059-259-1211  FAX 059-259-0771

 

 

 

PageTop