•  

消化管疾患では胃癌、大腸癌が多くを占め、早期癌には積極的に内視鏡下手術を導入して早期退院を目指しています。進行例では手術以外に、化学療法を組み合わせることにより治療成績の向上に努め、また患者様のQOLを考慮し、外来でも安全に化学療法を実施できる体制をとっています。

肝疾患のうち、肝細胞癌ではウィルス性肝炎・肝硬変を基盤とするものが圧倒的に多く、初回治療に成功しても肝臓内に再び腫瘍が出現する率が高いのが特徴です。肝機能良好例では積極的に肝切除を選択していますが、切除が適さない症例や肝機能不良例、あるいは治療後再発例では、消化器内科との連携により、ラジオ波焼灼療法や肝動脈塞栓術を組み合わせた集学的治療が可能であり、内科的、外科的治療の利点を最大限に発揮して治療成績の向上に努めています。さらに、肝癌の治療手段として最近では生体肝移植が保険適応となり(腫瘍の進行状況で保険適応外となり、自費となることもあります)、今日では治療法の選択に肝移植を視野に入れた対応が必要となってきました。具体的な保険適応基準や手術成功率、あるいは生体ドナーの問題など一般の方にはまだまだ疑問点が多いと思います。三重大学との連携により、移植医療を受けていただくことも可能です。ご質問のある方は当科までご連絡下さい。

胆道・膵疾患につきましては、胆石症では腹腔鏡下手術を基本とし、ほとんどの方が術後2日目に退院可能となっています。一方、胆のう・胆管癌、膵癌では血管合併切除を伴う肝切除や膵切除などの難易度の高い手術が可能であり、十分な設備を有する当院ICUでの術後集中管理により、ハイリスク手術であってもその安全性が向上してきています。

乳癌に対しては適応があれば乳房温存療法を行い、進行例、再発例ではホルモン療法、化学療法を併用して治療に当たり、その多くは外来通院で可能となっています。

ソケイイヘルニアではメッシュプラグを用いた痛みの少ない手術を行い、手術当日に歩行可能、翌日には退院可能となっています。

 


 

・がん診療部長  横井 一(昭和53年三重大学医学部卒)

  日本外科学会 外科専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本消化器病学会 評議員・専門医・指導医
日本肝臓学会 専門医・指導医
日本肝胆膵外科学会 評議員・高度技能指導医
日本乳癌学会 認定医
日本がん治療認定医機構 暫定教育医

 

・外科系診療部長  谷川寛自(昭和57年三重大学医学部卒)

  日本外科学会 外科専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本消化器病学会 専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

 

・外科医師  湯淺浩行(平成6年愛知医科大学医学部卒)

  日本外科学会  外科専門医・指導医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・指導医

 

・外科医師  信岡 祐(平成14年三重大学医学部卒)

  日本外科学会 外科専門医
日本消化器外科学会 専門医
日本消化器外科学会 消化器がん外科治療認定医

 

・外科医師  松田 明敏(平成17年三重大学医学部卒)

  日本外科学会 外科専門医
 


(2011年〜2013年)

2011年
2012年
2013年
合計

手術総数

446(70) 471(93) 444(100) 1361(263)

全身麻酔

404(70) 425(93) 408(100) 1237(263)

硬膜外・腰椎麻酔

19 28 21 68
消化管手術

食道癌切除

1 3 3 7

食道癌非切除

0 0 0 0

胃癌切除

34(8) 46(12) 42(10) 122(30)

胃癌非切除

2 2 4 8
胃良性 1 11 8 20
小腸・イレウス 20 35(2) 18 73(2)
大腸癌切除 54(7) 50(13) 60(26) 164(46)
大腸癌非切除 3 32 7 12
大腸良性 18(4) 21(2) 9 48(6)
虫垂切除 50 35 27(4) 112(4)
肝・胆・膵手術 肝切除* 8 10 4 22
膵頭十二指腸切除* 7 11 7 25
肝癌切除 6 6 2 14
肝良性 3(1) 4(2) 1(1) 8(4)
胆道癌切除 3 6 3 12
乳頭部癌切除 2 3 1 6
胆道良性 73(46) 81(58) 69(55) 223(159)
膵癌切除 5 8 7 20
膵良性 2 1 4(1) 7(1)
肝胆膵非切除 4 3 1 8
門脈・脾 1 2 0 3
乳癌手術 18 18 21 57
その他 ヘルニア 96 91 111 298
甲状腺手術 1 0 0 1
痔核・痔瘻 5 4 7 16
その他 4(4) 39(4) 39(3) 122(10)

 

*肝胆膵領域疾患での総数
 ( )内視鏡下手術


1診 湯浅 谷川 横井 信岡 谷川
2診 横井 松田 湯浅


外来受診についてのお問い合せ先

担当 医事課
TEL:059-259-1211(代表) FAX:059-256-2651

お問い合せフォームはこちら

PageTop