腎臓、膀胱、尿道など尿路に関する臓器や精巣、前立腺など男性生殖器に関する臓器の疾患を対象としています。
 例えば腎臓・膀胱・前立腺のがん、腎臓・膀胱の結石、前立腺肥大症、膀胱尿道炎などです。


 

血の混じった赤い尿がでた、尿が出にくい、痛い、回数が多いなど尿に関するものが主ですが、腎臓や前立腺のがんは症状が全くないことも多く健康診断や人間ドックなどで指摘されることもあります。

加藤雅史:1978年三重大学卒
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構暫定教育医

岩本陽一:2003年岐阜大学卒
日本泌尿器科学会専門医・指導医

 一般検尿は17番の中央検査室でおこないます。
膀胱鏡検査は外来検査室でおこないますが細く軟らかい軟性鏡を使用していますので苦痛はかなり軽減されています。超音波検査(腎臓や前立腺の形態、残尿量などをみます)は診察室でおこないます。
前立腺がんが疑われた方に対する経直腸的前立腺生検は予約入院のうえ毎週火曜日に行なっています。
ただし腎・尿管結石に対する結石破砕装置は当院にはありませんので近隣の病院に紹介させていただいています。

(2006年〜2010年)

副腎腫瘍に対する腹腔鏡手術 5例
腎がんに対する根治的腎摘出術 49例
       うち腹腔鏡手術 27例
腎盂・尿管がんに対する腎尿管全摘出術 19例
       うち後腹膜鏡手術 15例
膀胱がんに対する膀胱全摘出術 11例
膀胱がんに対する経尿道的切除術 219例
前立腺がんに対する前立腺全摘出術 30例
前立腺肥大症に対する経尿道的切除術 115例

 

外来受診についてのお問い合せ先

担当 医事課
TEL:059-259-1211(代表) FAX:059-256-2651

お問い合せフォームはこちら

PageTop