手術室・中央材料室

 

 

手術室・中央材料室

 

 

 

14の診療科(産・婦人科・ 整形外科・外科・呼吸器外科・脳神経外科・泌尿器科・心臓外科・耳鼻咽喉科・皮膚科・眼科・歯科・循環器科・放射線科)の手術及び検査が行われています。

 

手術室は一般手術室6室、無菌室1室、心臓カテーテル検査室の8室があり、年間2,500件の手術と500件前後の心臓カテーテル検査・治療を24時間体制で対応しています。

 

手術前には各科医師・麻酔科医及び看護師によるカンファレンスや手術室看護師による直接患者様を訪問し、不安なことや気になっていることなどをお伺いする術前訪問を実施し、カルテからの情報を加えて手術の準備を行います。

 

手術当日は医師・麻酔科医師・看護師が入室から退室までをチームで支援します。

 


 

中央材料室では

手術室と同じフロアーにあり、看護師長1名と外部委託者7~8名で外来・病棟・ 手術室・その他の部署の医材(器械・器具・材料)の洗浄・滅菌及び提供を行っています。

 

 

 

 

PageTop