応募資格
・助産師又は看護師の資格を有する方
・平成30年3月に助産師又は看護師の資格取得見込みの方

応募手続き
提出書類
 看護師
平成30年3月卒業見込みの方 看護資格を有する方
① 履歴書(別紙様式)
② 看護学校等の卒業(見込)証明書
① 履歴書(別紙様式)
② 看護師の免許証(写)

 助産師

平成30年3月卒業見込みの方 助産師資格を有する方
① 履歴書(別紙様式)
② 助産学校等の卒業(見込)証明書
③ 看護師資格を有する方は、看護師免許証(写)
① 履歴書(別紙様式)
② 看護師および助産師の免許証(写)
提出先: 下記「お問い合わせ」まで
平成30年度採用試験の詳細は東海北陸グループ事務所のサイト
(履歴書がダウンロードできます)

待遇
基本給等
(平成28年度実績)
独立行政法人国立病院機構職員給与規程により支給
初任給
    基本給 主要手当 合計
看護師 大学卒 203,500 64,000 267,500
  短大3卒 194,200 64,000 258,200
  短大2卒 185,900 64,000 249,900
助産師   206,300 64,000 270,300
※職歴等に基づいて基本給が加算されます。
昇 給 年1回
諸手当 夜間看護手当(準夜・深夜実績に応じて支給)
業績手当(いわゆるボーナスで年間基本給等の4.2月分程度)
住居手当(借家は最高月額27,000円支給)
通勤手当(月額55,000円まで支給)
専門看護手当(専門看護師 月額5,000円、認定看護師 月額3,000円)
救急呼出待機手当(待機1回につき2,000円支給)
地域手当(基本給の6%)、扶養手当、時間外勤務手当等
特殊業務手当
 下記の病棟に勤務する場合は次の特殊業務手当があります。   
 結核病棟   6,250円
 ICU、NICU  12,500円

その他扶養手当、夜勤手当、時間外手当等、国立病院機構職員給与規程に基づき支給

<例>
看護師 (短大 3卒)、勤務地等 (津市内、一般病棟勤務)、 借家 (家賃55,000円)、自動車通勤( 片道 10km)、 夜勤 (準夜・深夜、1月当り各 4回)の 4月新卒採用者の場合

  1年目 総支給額 (月額 約29万円、年額 約435万円)
  5年目 総支給額 (月額 約32万円、年額 約480万円)

 

※なお、時間外勤務、休日勤務に応じて別途手当が加算されます

勤務時間 ・週38時間45分勤務 (4週8休)
・ 他に国民の祝日、年末年始の休日有り ※勤務した場合は代休又は休日給を支給
・ 三交替制勤務 :
基本例 日 勤 8:30~17:15
    準 夜 16:30~1:15
    深 夜 0:30~9:15
・二交替制勤務 : 基本例 日 勤 8:30~17:15
    深 夜 18:00~9:15

休日・休暇 (1)年次休暇(有給)
(2)病気休暇(有給)
(3)特別休暇(有給)
  ① 結婚休暇、② 産前・産後休暇、③ 夏季休暇、④ 子の看護休暇など
退職手当 ・国立病院機構退職手当規程により支給
医療保険・
年金等
・国家公務員共済組合法に基づく共済組合に加入
宿 舎

・病院敷地内に60戸の看護師宿舎があります。全室ベランダ付きで南向きの明るい個室となっています。

・トイレ、バス、キッチン付き

・宿宿舎費4,400円+共益費(水道代込)4,000円

宿舎

赴任旅費 ・採用にともない転居されたときには、規定により旅費を支給します。
研 修 多種多様の研修を受講することが可能です。

院内保育所
(ひまわり)

・第2共済組合員対象

・夜間保育あります。登録制

院内保育所

その他 ・常勤職員採用後に、本人のキャリア志向等に基づいた人材育成及び家庭環境等に配慮して、国立病院機構の各病院への人事異動の希望も可能となります。
・一定の条件のもと、大学院等に進学を希望する者については、休職が取得できる制度を設けています。
看護師の処遇について~けっこういいぞNHO~
国立病院機構のサイトへ

お問い合わせ

連絡先 三重中央医療センター
管理課 庶務係長あて
看護部 副看護部長 まで
TEL:059-259-1211

 

 

PageTop