地域がん診療連携拠点病院

三重中央医療センター附属看護学校

理念・基本方針

病院長あいさつ

概要/沿革

認定/指定

地域がん診療連携拠点病院
理念

基本方針

私たちは、医の倫理を守り、思いやりとやさしさのこもった医療を行います。

私たちは、高度で適切な医療を行うために全力を尽くします。

私たちは、充分な説明と同意に基づく信頼の医療を行います。

私たちは、安心して医療を受けていただけるよう安全に万全を期します。
私たちは、かかりつけの先生方と病診・病病連携を大切にします。
私たちは、感性を磨き、医療の知識と技術の研鑽に励みます。
私たちは、良質な医療を提供できる基礎となる健全経営に努めます。
私たちの医療が私たちのやり甲斐と誇りであるように努力を続けます。

患者さまの「権利」

私たちは、患者さまが安心して医療を受けられるように、患者さまの権利を尊重します。
1. 良質の医療を受ける権利があります。
2. 選択の自由の権利があります。
3. 自己決定する権利があります。
4. いかなる状態であっても人格的に応接され、その生を全うする権利があります。
5. 情報を得る権利があります。
6. 個人情報の機密が保護される権利があります。
7. 尊厳を得る権利があります。

患者さまへの「お願い」

患者さまも、当院職員とより良い信頼関係を築き、安全で満足のいく医療を受けて頂きますために、以下の点をお守り下さい。
1. 身体的、精神的状態や変化など診療に必要な情報を正確に伝えてください。
2. 診療上の指示には従ってください。
3. 大声を出したり、暴力を振るうなど他の人に迷惑になることはしないでください。
4. 酒類の持ち込みと飲酒の禁止及び敷地内の禁煙は守ってください。
5. その他、病院の規則を遵守してください。

 

PageTop