病院見学

先輩からのメッセージ

良質な医師を育てる研修

   

三重中央医療センターは病床数が約500床と津市内でも2番目に大きく、また診療科も幅広く揃っているため、様々な症例を経験することができました。
また、当院は国立病院機構の一員であり、“良質な医師を育てる研修”として、全国の機構内の病院で「コミュニケーションスキル」や「小児」、「神経」、「呼吸器」、「腹腔鏡」、「救急」など、様々な研修を受けることができます。
自分はこの1年で「CVCの挿入」や「神経内科セミナー」などで福岡、仙台、鳥取へ行かせていただき、普段院内だけではなかなかできないような貴重な経験をさせていただきました。

活躍の場がある病院

三重中央医療センターは,指導医の先生方も多く、研修医一人一人に目を向けて指導してくださります。
この病院は、国立病院機構のネットワークを通じて全国の病院との交流を持てます.研修会もあり大変勉強になりました。
みんなでわいわいと言うよりは、それぞれの個人プレーでやっていく研修と言えます。
それぞれ自分の持ち味、個性を活かして活躍の場を作っていただける病院です。

是非,初期研修は三重中央医療センターで経験を積みましょう。

 

トップ