地域連携総合相談支援センター

三重中央医療センター附属看護学校

地域連携総合相談支援センター

地域医療連携室

当院では、紹介患者さまが診療や検査をスムーズに受けられるよう窓口機能として地域医療連携室を設置しております。

 

地域医療連携室の主な業務
1. 地域の医療機関から紹介された患者さまの予約受付(FAXによる初診受付など)
2. 紹介患者さまが受診されたら紹介元のクリニックや病院などへ情報提供

3. 転院依頼(他病院の初診予約を地域医療連携室経由でとります)

4. 地域の医療機関に対する情報提供

5. 三重医療安心ネットワークについての業務
6. がん診療地域連携パスについての業務
7. 紹介・逆紹介の統計作成などの業務
 

 

病診連携による受診方法

受診前日16:30までにかかりつけ医より患者さまの情報をFAXで送信していただきます。
患者さまは受診当日、紹介状、健康保険証、その他受給者証などを持参して初診受付②番窓口にお越し下さい。なお、当院の診察券をお持ちの方は再来受付機を通さず、③番窓口にお越し下さい。なお、他の患者さまの急変、医師の急な出張などで、長い待ち時間が発生したり、担当医師が変更になることがあります。ご了承下さい。

 

ご紹介いただく先生方へ

 

■FAX初診予約の方法について

【受付時間は8:30~16:30】紹介状のFAXをお願いします

受診前日16:30までに【FAX初診予約依頼票】および紹介状(情報提供書)をFAXしてください。 よりスムーズな診療を受けていただくために、受診前日までに紹介状をFAXしていただくようお願い申し上げます。(紹介状は、内容項目が同じであれば貴院の様式でも結構です。)

FAXいただきましたら折り返し、受診日、診療科名、担当医名、来院予定時間をFAX返信いたします。
予約当日、患者さまには来院予定時間に、正面玄関初診受付②番窓口までお越し下さいますようお伝え願います。受付手続きを簡略化します。
また「来院予定時間」は「診察予定時間」ではありません。予診票の記入など診察前の準備に時間が必要です。目安として診察まで1時間前後とお考え下さい。

 

カルテ作成等のための情報をお願いします

受付手続きを簡略化およびスムーズな受診のために、FAX初診予約依頼票に下記情報を記入していただくようお願い申し上げます。

・患者氏名
・性別
・生年月日
・住所、電話番号
・受診希望診療科(依頼内容)
・希望担当医
・受診希望年月日
・保険証の記号番号

 

■放射線科画像検査依頼について

地域連携室へ電話でご連絡いただき、予約をお取りください。予約日時が決まりましたら【放射線科専用FAX初診予約依頼票】に患者さまの情報を記入いただき、紹介状とともにFAXしてください。(紹介状は、内容項目が同じであれば貴院の様式でも結構です。)


■放射線治療依頼の方法について

当院放射線科受付へ電話でご連絡いただき、予約をお取りください。予約日時が決まりましたら【放射線科専用FAX初診予約依頼票】に患者さまの情報を記入いただき、紹介状とともにFAXしてください。(紹介状は、内容項目が同じであれば貴院の様式でも結構です。)


■胃瘻交換依頼について

下記の胃瘻交換依頼書(診療情報提供書)を地域医療連携室宛にFAXしてください。


■FAX初診予約依頼票

ダウンロード

 【FAX初診予約依頼票】(70KB)
 【放射線科専用FAX初診予約依頼票】(66KB)
 【FAX胃瘻交換依頼書(診療情報提供書)】(110KB)

 

■その他

患者さまには受診当日、予約連絡票、紹介状、健康保険証、その他医療証を持参していただくようお伝え下さい。受診の科には予診票がありますので、記載いただくようお願いします。
紹介患者さまの診察結果のご報告は、患者さまにお渡しするか、地域医療連携室よりFAX返信、また担当医より後日郵送いたします。

■連絡先

三重中央医療センター 地域医療連携室

TEL 059-259-1211
FAX 059-259-0771

 

がん相談支援センター
地域医療連携室
医療相談室

 

PageTop